同期のサクラ

こんにちは!はなです。

同期のサクラ、みなさん観てますでしょうか?

今シーズン一番好きなドラマです。話がとにかく良いです。

毎回、心を動かされます。

サクラのまっすぐな性格、優しい気持ち、どれも大好きです。

そんなまっすぐ過ぎる性格が、人の心を動かしますが、会社の理不尽なことにもこたえなければならない世界では、うまくやっていけず、左遷されたり、さんざんな目にあってしまいます。

それでもサクラはくじけず強く頑張っていたけど。。

昨日の7話では、サクラがかわいそうすぎて、本当に悲しくなりました。

たぶんサクラは子供の頃から何十年も、目標に向かって頑張ってきたんだろうと思います。自分の楽しみなんて、ほとんど考えずに生きてきたように思えます。

そのサクラの目標が、見るも無惨に打ち砕かれる、というより、自分で打ち砕かなければならなかった気持ち。

どんなにつらかっただろうと思います。

その日、心の支えであった、じいちゃんまで亡くなってしまい、どこまでひどい目にあわなきゃいけないんだろうと、本当にかわいそうで、テレビの前で号泣してしまいました。。

はたしてこのサクラは、最終話までに報われるのだろうか?

まっすぐに生きようとした回りの人も、左遷されてしまいました。

ドラマながら、とても心配になります。。


同期のサクラに描かれているように、会社は本当に理不尽なことが多いです。

なぜ自分は正しくないことを、会社の方針でやらなければならないんだろう?

新入社員の頃の思いは、年を重ねて、どんどん薄れていき、今では方針に従い、利益を出すことが正しいような感覚にすり変わっていく。

当たり前に正しいことをしても、会社や上司の不利益になれば、左遷や閑職になる。

こういう会社はたくさんあり、現実のリアルな世界だと思います。

だけど、正しいことをしようとすると、ひどい目に合い、報われない世界なんて、私はいやです。

どうかドラマの中だけでも報われてほしい。

サクラに幸せになってもらいたいと、切に願います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村